電脳硬化症(801型)発症中。   拍手する

ゴルゴ0907Home


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほえてるw
世の中3連休っぽいですがくそみそ忙しいtakaoです。こばわ~。落ちぎみですが生きてます。

今日は菅野氏(音楽)と左藤氏(脚本)の対談形式のアルバム全曲紹介をいつぞやネットでひろって面白かったので以下抜粋と感想。

■―佐藤 ぼくは、『太陽にほえろ!』っぽいな~って。ちょうど脚本会議をやってるときに、監督に一番最初に言われたのは「カッコイイ『攻殻』ではなくて、刑事ドラマで群像劇で。刑事物に例えるなら派手な『西部警察』ではなくて『太陽にほえろ!』のような人情ドラマがやりたい」と。『太陽にほえろ!』って殉職のシーンばっかり有名ですけど実はほとんど人情モノ。それで脚本が上がってから音楽を聴いたら「ほえてるね~」って。■



だ、そうです。ほえてるね~~~~!!!!!!

なんか君は人の為に死ねるかを見てぐあああああバトーさんの浪花節!これだよおお!攻殻って根底にあるのは浪花節!!って本気で思ったんだがそーゆベタさがねー、いいと思うわ。太陽にほえろも実は私ちゃんと見た事ないですけど。(なんじゃこりゃ~!はネタとしてしか知らない…)
カッコイイとかおしゃれは無縁っていうの?泥臭ーーーー!みたいなのがやっぱり見たいのですわ。

そして1枚目のアルバムの中の12曲目『fish~silent cruise』が10話目のあのシーンで菅野氏の意図どーり使われてたらな~~と思ったわ。♪ラーララは確かベルリンの回で使われてた気がするんだけど10話目の暗渠のシーンで…と想像するとかなり良いです。なんでつかわれなかたんだろうか…。つかそれはさておき菅野氏オレ女…凹…。

«クリスマス仕様

他力»

Comment

Leave a Comment

URL
Comment
Pass
Option 非公開

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
手書きブログ
Calender
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Search
Recent Trackbacks
QR Code
QR
Profile
Mail Form

Name

Mail

Subject

Message


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。